❏ガジェットリンク附属声優養成所とは?

ガジェットリンク附属声優養成所は、代表の平松広和が「自分たちの仲間となる俳優は、自分たちの手で磨き上げたい」という理念の下、自社タレントの育成を目的として立ち上げたプロダクション直結の養成機関です。

声優養成所 レッスン風景

❏スタッフのつぶやき(2016年12月7日更新)

声優業界初!?『声が聴けるパンフレット』発送開始!無料で送付しますのでお気軽に資料請求して下さい!また、「平松広和ワークショップ」の追加開催が決定しました!定員が限られていますのでご希望の方はお早めにお申し込み下さい!
声優養成所 声優ワークショップ

❏養成所システム

平松広和による直接指導!

代表の平松広和が直接指導するので毎回のレッスンがアピール出来るチャンスです!後進の育成に長年情熱を注いで来たからこそ、一人ひとりのレベルに合わせた適切なアドバイスが出来ます。

1クラス15名以内の少人数制!

レッスンは週1回3時間、1クラス15名以内の少人数制です。曜日と時間帯は年度を通して固定。平日クラスと土曜クラスを設けているので、学校に通いながら、就職しながら、プロを目指す事が可能です。

最短半年で所属に!最大2年間の無料レッスン!

声優養成所 フローチャート
選抜クラスから入所した場合、年度末の所内審査に合格するとプロクラスに昇格。プロクラスから入所した場合、半年毎に所属オーディションがあるので最短6ヶ月で準所属になる事が可能です。準所属になると、最大2年間のレッスンを無料で受ける事が出来ます。

所内審査の評価をフィードバック!

所内審査の評価を全員にフィードバックします。プロを目指す為に必要なポイントをダイレクトに本人に伝えます。

声優養成所 レッスン風景

❏ガジェットリンクCM拡散プロジェクト


❏声優志望者へのメッセージ

声優養成所 所長 平松広和

ガジェットリンク附属声優養成所 所長
平松 広和(ひらまつ ひろかず)


愛知県出身。東京アナウンス学院、俳協附属演技研究所(現:俳協演劇研究所)を経て、東京俳優生活協同組合に所属。【声優】【舞台俳優】として数多くの作品に出演。俳協から独立後、かねてからの理想を実現すべく、声優プロダクション『ガジェットリンク』を設立。附属養成所では日々後進の育成に情熱を注いでいる。

プロを目指す声優志望者には、常に「何の為に、今この訓練をするのか」を考え、理解して取り組んで欲しいと考えています。発声練習ひとつでも「何の為に」、「どんな工夫が必要なのか」を考えて取り組めるかどうかで成果が違ってきます。「目指す地点に到達する為に必要なものは何か?」こうした視点があるか否かで訓練の価値がまったく変わって来てしまいます。言われたことをそのままやっているのではいい役者にはなれません。これは自分の役者としての経験からも痛感していることです。自分が役者としてスタートを切った時は教えて貰えることは稀で、自分で考え抜いていくしかなかった。こうした実体験から得た財産を、若い世代に伝えていきたいと思っています。

❏2017年4月生 募集要項

募集クラス

プロクラス:発声・発音・滑舌などの演技基礎を概ね習得している演技経験者を対象にしたクラスです。

選抜クラス:経験の有無に関わらず、成長が見込める方を対象にした演技基礎に重点を置いたクラスです。

応募資格

プロクラス:中学卒業以上および本年度卒業見込みの方で、専門学校・養成所・劇団・プロダクション等で1年以上の演技経験を有する方、または同等の実力を有する方。

選抜クラス:中学卒業以上および本年度卒業見込みの方。経験不問。

レッスン

週1回3時間

審査日程

2016年12月18日(日)
応募締切:12月12日(月)必着

2017年1月29日(日)
応募締切:1月23日(月)必着

審査内容

実技審査(自己PR・台詞・ナレーション)

応募方法

応募用紙を送付しますので、資料請求フォームに必要事項を入力の上、送信して下さい。
声優養成所 資料請求

応募用紙を印刷して使用されたい方は、こちらからダウンロードして下さい。
オーディション応募用紙

宛先

〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-24-10 南新宿SNビル305
株式会社ガジェットリンク AD係

金額(税別)

入所金:15万円(初回のみ)
レッスン費:24万円(1年分)
※入所金・レッスン費は一括納入