感情は川の流れのように

皆様はじめまして!ぴっぴと申します!
中学の時からあるあだ名の一つです(笑)
宜しくお願い致します!

レッスン開始から2ヶ月も過ぎ…早すぎですね。

昨日は毎週やってる発声をやり、先々週からやってきた日本語をしっかり話す為のナレーションを一度やってから新しくセリフをやりました。

最初一度読んだときはこの人はどんな状況で相手とどの様に会話しているのかなど考えていたのですが、
先生に、まずは紙に書いてある文章を読解して作者がどの様に読んでほしいのか、
例えばビックリマークや、強調する言葉が付け加えられてる文章など、
感情抜きで文章だけから読み取れる事、意図をしっかり踏まえた上で、どんな状況かそして感情を入れてくという事を教わりました。

また、感情は川の流れのように、相手との会話で表は変わっても根底は変わらない。
演者は先の事をわかってるけどキャラクターは先かどうなるかわかっていない。など色々沢山教えていただきました。

頭ではわかってるんだけどなかなか出来なくて…とても難しいです…。
早くものにしなきゃ駄目ですね…。がんばりまっす。

個人的には口の形の訓練もしなくてはなのでひたすら割り箸で舌を押さえつけてます。地味に痛いです(笑)
課題はドカンと山積みですね!

それではこのへんで!読んでいただきありがとうございます!