楽しくOH!しゃべり場!#03.お勧めの・・・アニメ編

声優を目指している人は、アニメ好きが多い。そしてゲーム好きでもある。

以前にも書いたが、アニメが好きなら面白いと思うものを楽しく観ればそれで良いと思う。
これだけ多くのアニメがOAされているのに、私はほとんどアニメを観ません(1クール5本も観れば多い方)だから、お勧めはありません、自分で選んで下さい(笑)

どうしてもというなら以下の3作品だけは押さえて於いて下さい。

1.宇宙戦艦ヤマト
2.機動戦士ガンダム
3.新世紀エヴァンゲリオン

これらは、その都度、社会現象を引き起こした作品です。TVマンガからアニメと呼称が変わり、市民権を得るまでの歴史、背景を考えて下さい。

因みに私は、『3月のライオン』『夏目友人帳』『舟を編む』などが、好きです。

Hはかく語る#03.大切な事・基礎①

演技を教える講師に国家資格など無い。

あるのは、その人が役者として、何を考え、実行してきたか?という、『経験』という名の財産だけである。後は、ハッタリと情熱そして義務・・・(大いに私的認識による)

だから養成所生には、私を含め多くの人から教えられたことを【鵜呑みにするな】と言う。各人の感性で捉え、実行してきたことはその人にとって、『最良の方法』ではあるが皆にとって『最良の方法』かどうか!?分からないからである。

ただ間違いなく言えることは、色々な人が色々な言い方をするが、その目指す所は同じだ!ということ。

大切な事は、全て自分で考え、試し、自分の感性に合っているかどうかを判断する事。

合っていないモノを悩みながら続けても余り良い結果は出ない・・・切り捨てる勇気を持ち、実行しよう!

どう伝えたいのか、どうすれば伝わるのか

初めまして、こんにちは。
プロクラスのりんすと言います。

授業はとうとう、自己演出による発表・総仕上げ!
教室は授業前から、打ち合わせ等でいつも以上に活気に満ちています!

体を温めるため、通常の呼吸練習やバナナなゲームもしっかりと行い、ついに披露。

考えてきたものを全員の前で演じる
皆から気になった点の指摘
その場で修正・再演

という流れで進みます。

見ている人間はどうすれば良くなるか目を皿にして鑑賞する、やる人間は自分の中にある演出にアドバイスを加味して柔軟に対応し仕上げる、そんな心地いい緊張感のある時間でした!

今回の台本では、「人間の認識の大部分を占める「視覚」を使った演技でさえ、自分の伝えたいことを人に伝えるのは難しい」という事を教わり、もう、ひたすら痛感…。

どう伝えたいのか、どうすれば伝わるのか。

台本を手にしたら常に自分に問いかけ精進していきます!

頭をフル回転!

みなさん、こんにちは!

レッスン日は往復10km歩いて通ってるてぃーだです!
沖縄で太陽という意味です。
これからよろしくお願いします!

今回も基礎トレーニングからスタートしました。
その中のひとつ、連想ゲーム!
考えるゲームは苦手でしたが、単語から過去の体験や自分なりのイメージを拡げるのが楽しいです!日々の生活でもっと周りの観察をしていきたいと思います。

そして、原稿は前回の続きです。

「考えろ、ちゃんと感じろ!」と言われた事で、感覚で台詞を音にするのではなく、頭をフル回転させる必要があることを改めて考えさせられました。

登場人物の心にある気持ちのベースを捉えて、台詞の裏を読み取る……勿論、簡単ではなかったです。

少ない会話の中で、お客さんにこれからどんな展開になるのか…引き込む。
次は、聞いている人を引き込むことができるように頑張ります!

濃いレッスンもあっという間に終わり……1週間後、自分がやってきたものをどうみせるか。
みんなの演技をみるのも、密かに楽しみです^ ^

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

てぃーだでした!

全力で頑張ります!

とりっぴーです。

前回はセリフに動きを付ける事し、今回のレッスンでは更に明確にわかりやすく相手に伝えられるよう各自事前に打ち合わせをし、披露しました!

ちなみに僕は犯人が人質をとって立てこもるというシチュエーションでやりました。

アドバイス一つで全く違った視野で自分が考えた演技を見れるようになり、全力で演じる事ができました!

前回と全く違ったシチュエーションの方や、同じだけれど違う動きで感情表現をする方もいたり、学ぶ事が沢山ありました!

来週は人に見せる演技ということで、意識する事が増えますが、いつも通り全力で頑張ります!お疲れ様でした!