『恵みの雨』

恵みの雨

深山美雨は「誰かにとって恵みの雨になるように」とつけられた名前がコンプレックスな高校二年生。
梅雨時はグラウンドも使えず、部活動生はフラストレーションが溜まっている模様。
委員活動をこなしながらも、何ともいえない居心地の悪さを感じている美雨が出会ったのは…。

【CAST】
深山美雨:新井和貴
佐紀:川床斗最美
山崎大河:甲斐田喜敬
司書:原華菜子
生徒1:佐藤英明
生徒2:前田凌

【シナリオ】
工納由衣

【イラスト】
根本青空

◆シーズンズ
ガジェットリンクの新人声優によるオムニバス形式のボイスドラマ。
毎月「季節」をテーマにさまざまなオリジナルストーリーを配信して行きます。

感情は川の流れのように

皆様はじめまして!ぴっぴと申します!
中学の時からあるあだ名の一つです(笑)
宜しくお願い致します!

レッスン開始から2ヶ月も過ぎ…早すぎですね。

昨日は毎週やってる発声をやり、先々週からやってきた日本語をしっかり話す為のナレーションを一度やってから新しくセリフをやりました。

最初一度読んだときはこの人はどんな状況で相手とどの様に会話しているのかなど考えていたのですが、
先生に、まずは紙に書いてある文章を読解して作者がどの様に読んでほしいのか、
例えばビックリマークや、強調する言葉が付け加えられてる文章など、
感情抜きで文章だけから読み取れる事、意図をしっかり踏まえた上で、どんな状況かそして感情を入れてくという事を教わりました。

また、感情は川の流れのように、相手との会話で表は変わっても根底は変わらない。
演者は先の事をわかってるけどキャラクターは先かどうなるかわかっていない。など色々沢山教えていただきました。

頭ではわかってるんだけどなかなか出来なくて…とても難しいです…。
早くものにしなきゃ駄目ですね…。がんばりまっす。

個人的には口の形の訓練もしなくてはなのでひたすら割り箸で舌を押さえつけてます。地味に痛いです(笑)
課題はドカンと山積みですね!

それではこのへんで!読んでいただきありがとうございます!

基礎から叩き上げる努力

おはようございます!とっちーです。

今年度のレッスンが始まり早2ヶ月が経ちました。

基礎となる身体作りと発声を鍛えながら、ナレーション・セリフの稽古をしています。

同期の人たちの演技を見聞きしていると、自分が考えたシチュエーションとは違った発想でやっていて、『なるほど、それは思いつかなかったな』『面白いな』などと目から鱗が出るような発見があったりして、楽しいです。

平松さんからの指導で、滑舌の甘さや語尾までの意識などの足りなさが、段々と意識できるようになってきました。

感情だけでどうにかしようとしてしまっている無意識の甘さに鞭打って、基礎から叩き上げる努力を怠らないように精進したいと思います!!

伝えたいイメージを聞き手に伝える技術

はじめまして!
初☆ブログを担当いたしますトルネード田中です。

はてさて、今回のレッスン内容なのですが…
まず、前回からの引き続きナレーションの総まとめを行いました!

やはり数週に渡って取り組んでいるだけありみんな完成度を上げていました。
その中で私が思うのは仕事でこの原稿に取り組むとなった時に自分でここまでのクオリティのものを作り上げることができるのかと言うことです。
自分がどう伝えたいのかその伝えたいイメージを聞き手に伝える技術を得るにはどうレッスンに取り組んでいくのか、レッスン以外の時間をどう過ごすのか。

この日は新しい掛け合いの原稿も頂いたのですがやはり「これがお仕事だったら」「どのように表現すれば聞き手にイメージ通りのものが伝わるのか」考えること取り組むことが毎回山積みです。

毎週が発表の場!

1日1歩と言わずどんどん進歩していきたいものです!!!

毎週頂くご指導をヒントに自分らしく表現して平松さんをギャフンと言わせてやるんだ!と毎週意気込んでレッスンに挑んでいるトルネード田中でした☆

アウトプットすることも課題なので閃け語彙力を心に次にお会いする時はステキなレッスンタイムをより明確に伝えられるようなっておきます…

自分自身の感情を入れずに事実を読み、伝える

もう6月ですね!1年の半分が終わってしまいましたね、早いなぁ!
みなさんはじめまして、みーこと申します!
今回はわたしが担当いたしますのでよろしくお願いします!!

さて、今回は準備運動や声出しをした後ナレーション中心にレッスンしました!

ナレーションでは、放物線を描くように、そして自分自身の感情を入れずに事実を読み、伝えるということを平松さんに教えていただきました。
正直ナレーションの読み方は以前から模索し続けていてどう読んだらいいのか分からずにいたので今回のレッスンを通して、少しでもコツを掴めたような気がします!

これから梅雨で憂鬱な日々が続きますが、虹色や星柄の傘を差してみたり、テンションが上がるアイテムを身につけて過ごしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!
それではまたお会いしましょう!
みーこでした!!!