新人はエネルギッシュに!

みなさん。はじめまして。なりきり太郎です。

8月に入って暑さに参る毎日ですが、皆さんは体調に気をつけていますか?

私はもうダメです。外暑すぎ…。夏嫌いなんです。

夏といえば、きっと皆さんは海水浴やキャンプ、BBQなどでエネルギーを使って今を楽しんでいることでしょう。

……。ん?エネルギー?

そうなんです!今回私がお話したいのはエネルギーなんです!熱量ともいう!

先日の稽古では、かなり声をはった芝居をしました。終わる頃にはかなり喉に負担がかかってました。
まだまだ発声ができていないし、エネルギーをコントロールして、上手く使うのはとてもむずかしいことなのだと痛感しました。

そして、稽古の最後に平松さんは私たちにおっしゃいました。

「新人はパワーを使って、エネルギッシュにやりなさい。」←私なりの受け取り方です。(苦笑)

∑(゚Д゚)

つまり、どんなに新人の私たちがテクニックを使っても、ベテランの方達はそれを遥かに超える。ベテランが持つテクニックと私たちが持つテクニックなど月とスッポン。
求められるのは、新人としての活力やフレッシュさなのだと。

もちろん声優としての基本を守ったうえでの話です。

今まで私たちは、数々の台本を手にして、役作りはああしよう、こうしようと考えてきました。キャラクターを演じるうえで、変な「慣れ」みたいなものを感じていたのです。
いいえ。「慣れたつもり」でいたのです。
平松さんのお言葉で、今一度初心にかえることも必要なのだと改めて気づかされました。

「初心忘るべからず」です。

そして、なりきり太郎はこう思いました。

経験して慣れたつもりでいることの怖さを。

小手先の罪を。

さて、長々と書いてまいりましたが、最後に私が伝えたいのは、声優として、ステップアップするには、まず、心構えをしっかり見つめ直すのが大事だということ。新人として求められるものをしっかりと理解するということ。これらを踏まえてこれから頑張っていきたいと思います。

それでは皆さん。Have a nice day!