「自分がどんな声を出しているのか、耳で聞いて、間違えていないか、理解出来ているか、とにかく耳を鍛えること」

2回目の登場になりました兄さんです。
誰だと思った方は、7/5の日記を見返してみてね!
http://gadgetlink.jp/blog/archives/308

現在は朗読のレッスンをしています。
本当に難しい!日頃どれだけ日本語を適当に喋っているのかが分かるぐらい癖が出ます。
癖って厄介ですよね…かなり意識しないとすぐ出てしまいます。
語尾上がり然り語尾を抜いちゃう然り早口…etc
考えることは山積みでパンクしそうです(笑)

ではどうすればいいのかという疑問に平松さんはレッスンの中でこう仰っていました。

「自分がどんな声を出しているのか、耳で聞いて、間違えていないか、理解出来ているか、とにかく耳を鍛えること」

どうしたら耳が鍛えられるのか、自分の声を理解出来ているのか?
日々の練習でとにかく自分の声と向き合うということだと私は思いました。
またほかの人のレッスンを聞くこともとても勉強になります!

長くなってしまいましたが、まだまだ成長過程の私たちを見守ってくれると嬉しいです!

以上兄さんでした!