まだまだいろいろ足りてない! ヾ´;ω;`)ノシあばばばば!

おはようございます、こんにちは、こんばんは!

レッスン場での挨拶は朝でも昼でも夜でも『おはようございます』が基本の世界ですが、ブログでは全時間帯に向けて発信したい派です。

プロクラスのバシと申します。はじめまして*´∀`)

いっそ『ぐっもーにん!はろー!ぐっいぶにん!』とインターネットの大海原に向けて大声で叫んでもいいんじゃないのかなとか思います。なぜなら折角のブログなのだから!
以前のブログでかるてぃぶ君も言ってたじゃないですか、ワールドイズワイド!残念ながら私はカタコト英語しか喋れないけれど!笑。

…少女漫画に出てきそうな8頭身モデルさんの脚並みに蛇足が伸びました。すみません ノД`)

7月1週目、本日私たちのクラスでは二人掛け合いの原稿を用いてのレッスンを行いました!

平松さんのレッスンでは基本的に、同じ題材でのレッスンを3~4週かけて行います(絶対ではありませんが…!)
今回の原稿は、先週渡していただいて軽く読み合せだけして、今週から本格的に演技指導に入るものでした。クラスのみんながどう演技を組み立てて来ていて、どんな感じに演じるのか、ドキドキの回です о´∀`о)

だがしかし!滑りそうですがあえて重ねて言わせていただくならば……駄菓子菓子!!!
今回の課題は【掛け合いの演技】…つまり、お相手がいるわけで……
本日のレッスンでは特に『芝居は生物』という言葉を実感しました。
台本のベースになっている流れの上で、どう演じるか。どう相手が演じてきたら、どう受けるのか。感情がどう動いて、どんな音になるのか。実際に少し動きも交えてみての稽古です。

ペアが決まっているわけではないので、急造コンビでの芝居に私だけでなくそれぞれに皆苦戦しているようでした。
自分の演技プランだけでは進められない!しかもその演技プランもまだ甘いと指摘が入る!
相手の演技プランの甘さにも指摘が入る!演技が変わる!ならば受け方もまた変わる!
勿論ナレーションのレッスンの時に習った日本語の読み方もちゃんとしないといけない!
まだまだいろいろ足りてない! ヾ´;ω;`)ノシあばばばば!

まだまだいたらないことが多すぎて慌ててしまいますが、でもやはり実際に相手がいてくれるレッスンは学べることがたくさんでとてもありがたいです。

来週は同じ原稿で役を今回と入れ換えての稽古です。
今週のレッスンを生かして、もっと丁寧に素直に役の感情を感じてきたいと思いますo(`^´*)

拙い文章にお付き合いいただきありがとうございました!
本日のブログ担当、バシでした☆ミ
2度目の登場はあるのか…あるといいなぁ。笑。

それではみなさま、暑さに負けずに毎日頑張っていきましょう!
次回のブログもお楽しみに(´・ω・`)/~~