意識の違いでここまできちんと変わる

皆様、お初にお目にかかります!
おはようございます。

宇治抹茶と申します、頭の片隅に少しでも残しでいただけるのであれば幸いです。

さて本日の稽古は、新しい台本での稽古でした。
台本の内容がなんとなんとコメディ、、、宇治抹茶、恥ずかしながらコメディ初挑戦でございました。

クラスの皆も台本を貰った際にセリフ確認でクスクス笑い、なんかとても雰囲気がいいなと思っておりました。

自分たちのお芝居をひと通り平松さんに見ていただいた後、皆がキャラクターを演じた上でのイメージはどうか?どんなイメージでやった?と聞かれ、それぞれの意見を交換し合った後、平松さんから「コメディであるならば全力でやるべきである」「リアルにはないことが、リアリティーを出すことによって面白くなる」というご指摘をいただきました。

その際、平松さんがキャラクターのイメージを仰ったのですが、それを聞いて、あちらこちらから阿鼻叫喚の声が……もちろん宇治抹茶も愕然しました。

そして、その後の皆さんの芝居の変化がとても驚きました。宇治抹茶でも分かるくらいでした。

意識の違いでここまできちんと変わるものかと改めて思いました。

日々精進と言ってはあれですが、これからも皆で楽しく切磋琢磨し合い成長していけたらなと思っております!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
今回はクラス最年少の宇治抹茶が担当しました!!